短期間でダイエットするなら美容外科の利用が吉!

短時間で痩せれる!

ほかの施術

医者

痛みや腫れなどが発生しづらく、ダウンタイムも短い脂肪吸引としてボディジェットが挙げられます。ボディジェットは美容外科で行われるダイエット施術のひとつで、皮下脂肪の軽減に効果的です。
脂肪吸引とは脂肪細胞を取り除くことを指しますが、ボディジェットの場合、なかでも太ももやお腹、おしりなど脂肪の多い部位に効果的といわれています。これらの部位は脂肪がつきやすいため、部分痩せすれば全体的に痩せたいように見えるという点が特徴です。反面、脂肪に厚みのない部位にはあまり向いていないといわれています。

ボディジェットでは、まず水流を体内に流して脂肪細胞を分解していきます。そのあとにカニューレを差し込んで脂肪を吸引していくのですが、あらかじめ細胞を分解しておくことでより効果的に取り除くことができるのです。
もちろん脂肪細胞以外の組織を傷つけてしまう心配はまったくなく、安全性と効果どちらも高いのが魅力です。
それから、吸引した部位にムラが出にくいという点も魅力のひとつです。一般的な脂肪吸引の場合、吸引することで肌が少し凸凹になってしまう可能性があります。しかし、ボディジェットは事前に水流で脂肪細胞を分解してから吸引するので、凸凹のない美しい肌になることができます。

女性のなかには、「美容外科を利用してみたいけど怖い」、「安全にダイエットできる方法がいい」などと考える方が多いかと思います。そういった場合は、ハーブを使用して行うダイエット施術を試してみるのがおすすめです。この施術は新しいタイプの脂肪取りだといわれており、注射を使用して行います。対応している美容外科が決まっているので、事前に確認しておく必要があります。
これは、部分痩せに適した施術のひとつです。脂肪が気になる部位に注射を打つことで脂肪を分解し、リンパの流れをよくしてダイエット効果を狙います。1日で効果を実感することも可能で、痛みや腫れなどといったダウンタイムが発生することもほとんどありません。そのため、施術によって日常生活に悪影響を及ぼすこともありません。気軽にダイエットしたいという方は、一度受けてみることをおすすめします。
脂肪吸引によって適している部位は異なりますが、この手術は全身に利用することができます。脂肪のつきやすいお腹や太もも、おしりはもちろん、脂肪のつきにくい背中などにも高い効果が期待できます。

このエントリーをはてなブックマークに追加